30代,40代 大人世代におすすめのリキッドファンデーション

リキッドファンデーション

ファンデーションというと色々ありますが
30代以降の40代50代も含めて大人世代にはやっぱり「リキッドファンデーション」がおすすめです!
なぜ、大人の女性にはリキッドファンデーションがおすすめなのかというと・・・

 

  • カバー力があって色々隠せる!
  • 美容液成分配合など肌のことを考えて作られていることが多い
  • 保湿力のあるタイプが多い
  • しっかりしたベースメイクができる
  • 綺麗なベースメイクで‘綺麗’な印象を作れる

 

 

色々とメリットが多いのがリキッドファンデーションです。

 

 

色々なファンデーションを使ってみましたが・・・

 

管理人である私も色々なファンデーションを使ってみました。
元々乾燥肌なので、10代後半からすでにリキッドファンデを使っていましたが
当時は敏感肌や乾燥のことを考えて作られたリキッドファンデが少なく
肌の調子が落ちるのとともに肌荒れも起きてしまったことがあります。

 

その経験からリキッドファンデは使わず、実はあまりいい印象もなかったのですが・・
その後、パウダーファンデやミネラルファンデ、BBクリーム、CCクリーム、クッションファンデなど
色々と使ってみましたが・・・ここへきてリキッドファンデに再度注目しています。

 

以前と比べてすごくいいリキッドファンデが増えているなと感じることが多いからです。

 

リキッドファンデーション
#カバー力が高いのに自然な仕上がりのファンデが増えてます♪

 

肌が荒れない、保湿ができるリキッドファンデが多く使い心地がよくなったのはもちろん
カバー力も化粧の持ちも抜群にアップ。いいファンデが本当に増えましたね。

 

しばらくリキッドファンデを使わなかった間にこんなに進化しているとは・・と驚きました。

 

その間、私の方は年齢とともに肌にも色々なアラが出てきているのですが、
カバー力のアップ、崩れにくいなどの機能もすばらしく、逆に以前よりも肌が若く見えるのでは、
と思うこともしばしばです。

 

使い心地や機能面で確実にパワーアップしているリキッドファンデーション。
他のファンデーションも随分パワーアップしていますが、やはり機能面で見ると
色々隠したい肌の悩みも増えているであろう30代40代女性にはリキッドファンデがおすすめです。

 

当サイトでは管理人おすすめのリキッドファンデーションを紹介していきます。
シミや毛穴など悩み部分のカバー力はしっかりしていて、且つ美容・保湿成分が配合されていて
使っていて乾燥しない、なるべく肌の負担が少ないような、おすすめのリキッドファンデを紹介します。

 

「ファンデーション」と限らず、BBクリームやCCクリームでもいい商品があれば紹介していきますね。

 

 

理想のファンデーションとは?

 

リキッドファンデーション

 

理想のファンデーションとは何でしょうか。

 

やはり、メイクしているのを忘れてしまうようなつけ心地の良さ。
毛穴やシミ、たるみといった肌の悩み・アラをしっかり隠してくれること。
そしてその肌のアラを「隠しました」という仕上がりではなく、
「素肌が綺麗になった」と見えるようなナチュラルな仕上がり。

 

それらがかなうのが理想のファンデーションなのでは、と思います。

 

 

 

近年色々なベースメイクアイテムが登場しています。
ファンデだけでも、パウダーファンデ・リキッドファンデだけでなくミネラルファンデ、クッションファンデ、スティックファンデなど。
他にもBBクリームやCCクリーム、水おしろいなど。以前からあるものも含めてとても種類が増えました。

 

その中でもやはりカバー力・肌への密着感・仕上がり・持ちを考えると、
大人のベースメイクとしておすすめなのはリキッドファンデーションです。

 

程よいツヤにしっかりとした保湿感、カバー力がありつつ素肌感も忘れない。
そんないいとこどりできるリキッドファンデーションが増えています。

 

 

注目なのは美容液配合のファンデーション

 

30代40代向けのリキッドファンデーションで特におすすめなのは、
美容液成分が入ったタイプのファンデーションです。
数年前から美容液配合のファンデーションが随分増えましたね!

 

ファンデというより美容液、と思うような一日中乾燥しらずのスキンケア機能が高い
リキッドファンデーションも増えてきていて、乾燥肌には嬉しいです。

 

「美容液ファンデ」ではなくても美容液成分が配合されたり、
保湿力・カバー力も高く肌に負担の少ないファンデーションを紹介します♪

 

 

 

おすすめのリキッドファンデーションランキング!

 

ここでは管理人おすすめのリキッドファンデーションをランキングにして紹介します。
管理人の意見と、ブログなど口コミで評価が高いものを選んでみました。

 

わかりやすくするために順位はつけていますが、私のおすすめ順なので、
ランキングの下の方もいい商品だったりするので、ぜひチェックしてみてくださいね。

 

 

 

マキアレイベル

 

リキッドファンデーション マキアレイベル

 

マキアレイベルは元祖?美容液ファンデです。
最近は美容液成分が多いファンデーションも増えてきましたが・・
肌のうるおい、乾燥しなさ、カバー力、コスパと総合的にみるとこれが一番!
キャンペーンなども多くお得に買える機会も多いですし伸びがいいので長持ちします。

 

色の展開も豊富なうえ、日本人の肌に合いやすいよう設計されています。
色の変更も可能なので通販でファンデーションを買うのに店頭で買う以上の便利さかも、
と思うこともあります。

 

肌が乾燥しないので、乾燥くずれや小じわが目立ちにくいこと、
肌にファンデーションがなじみやすいので綺麗に仕上がるのがいいですね。

 

 

 

 

 

マードレクス エクスボーテ

 

リキッドファンデーション エクスボーテ

 

「女優肌」とホームページに書かれていますが、
まさに!という感じのカバー力&仕上がりのファンデです。

 

プロのメイクアップアーティストも使用するというプロ仕様のファンデーションです。
値段はちょっと高めではありますが、高いとは思わないレベルの仕上がり。
ファンデーションとしての能力がとても高いリキッドファンデだと思います。

 

カバー力があり、崩れにくい。
しっかりとしたベースメイクが完成するので綺麗な肌になりたいときにとてもいいです。
マットとツヤと選べますが、個人的にはツヤがおすすめ。

 

ツヤ感があると光の反射で毛穴やくすみなど肌のアラも隠れますし、
みずみずしい印象になります。

 

ナチュラルメイクというよりしっかりメイクで綺麗な肌を演出したいならこれです。

 

 

 

リアンフルール シルキーモイストファンデーション

 

リキッドファンデーション リアンフルール

 

 

下地・ファンデ・パウダー・美容液・クリーム・乳液・日焼け止め・コントロールカラー
の7役がこれ一本でOKというオールインワンタイプのファンデーションです。

 

一本で〇役というオールインワンタイプのベースメイクはBBクリームやCCクリームに多いですが、
ファンデーションだとちょっと珍しいです。

 

でもやはりファンデーションなのでBBとかと比べるとカバー力が高く、しっかりと仕上がります。
きちんと仕上がりますが、これ一本でOKなのであっという間にベースメイクが仕上がるのが大きな魅力。

 

時短メイクがいいけれどBB・CCクリームだとカバー力が物足りない、という方にはすごくおすすめです。

 

パール効果があるからでしょうか、立体感のある仕上がりです。
伸びは上の2つと比べるとちょっと悪いですが、美容液成分も配合されているので乾燥しにくく
負担も少ないのがいいですね。

 

時短メイクができるリキッドファンデーションならこれがおすすめです。

 

 

 

 

 

資生堂 プレイリスト スキンエンハンシングリキッドファンデーション

 

リキッドファンデーション プレイリスト

 

資生堂の新しいブランド「プレイリスト」のリキッドファンデーションです。
「肌そのものが美しく見える」というのがコンセプトのファンデ。

 

少し粘土のあるリキッドファンデのお陰か、毛穴や小じわ、肌の凹凸のカバー力が素晴らしいです。
肌の色むら、シミなどのカバー力も高いです。

 

カバー力が高めのファンデですが、厚くならないように設計されており、
重ねて塗っても厚塗り感が出ないのが素晴らしい。

 

リキッドファンデですが塗った後は表面がサラッとするのも気持ちいいですね。

 

 

指でつけてもいいですが、ブラシを使うことも可能です(専用ブラシもあります)

 

 

プレイリストが店頭で試せるのは今のところ資生堂・ザ・ギンザだけのようですが
公式の通販サイトで購入することができます。

 

 

 

 

 

 

リキッドファンデーションの塗り方は?スポンジ?ブラシ?指?

 

リキッドファンデーションを塗るときってどうしていますか?
一番なじみがあるのが指で塗る方法かと思いますが、
スポンジやブラシを使用する塗り方もあります。

 

当サイトで紹介しているファンデーションはツヤがでやすいファンデーションが多いです。

 

リキッドファンデーション

 

ファンデもつけ方で感じが変わってくると言われます。

 

プロの人たちはスポンジやブラシなどいろいろなアイテムを使っていますよね。
綺麗な仕上がりになるのならぜひ取り入れてみたいですね。

 

 

スポンジやブラシでリキッドファンデーションを塗ると仕上がりが変わってきますよ。

 

 

スポンジ・パフで塗る場合

 

スポンジやパフでリキッドファンデを塗る場合のメリットは
余分な下地やファンデを吸着してくれて崩れにくくなったり、なめらかな仕上がりになったりすることです。

 

最初からパフやスポンジにリキッドファンデをとって肌に乗せていく方法もありますし、
指で顔全体にリキッドファンデを伸ばしておいて、その後でスポンジやパフでポンポンと
肌に密着させつつ、余分なファンデーションは吸着させて・・・という方法もあります。

 

スポンジを使うときに気を付けるのは、強くこすったり叩くようにしないこと。
軽めにポンポンとつけるようにします。

 

ブラシで塗る場合

 

ファンデーションブラシを使うメリットは、立体感のある仕上がりにしやすいということでしょうか。

 

適量をブラシにとり、頬の高いところ、おでこ、鼻筋、顎の先端と顔の高い部分に乗せます。
そこから内側から外側に向かってブラシでファンデを広げていきます。
力を入れず、時間をかけず、さっと行うのがポイント。
小鼻の周りや頬など毛穴が目立つところはポンポンと叩き込むようにしてつけます。

 

リキッドファンデーション用の専用ブラシがあるので、普通のブラシではなく専用のブラシのほうが綺麗につきますよ。

 

 

 

指で塗る場合

 

リキッドファンデを指で塗るのが一番馴染みがあるでしょうか。
私もほとんど、指です。

 

指のメリットは調整がしやすいこと、少量でもしっかり伸ばしてつけられること、
道具(といってもスポンジやブラシですが)が必要ないことでしょうか。

 

あと肌が敏感になっているときには指のほうが刺激が少なくていいと感じています。

 

指で塗る場合のポイントとしては、ゴシゴシこすらないこと。
伸びのいいリキッドファンデならまだいいですが、強くこするとよれて崩れやすくなります。

 

部分的に重ねる場合には、少量を指先にとって、ポンポンとなじませるようにつけます。

 

 

指でつける場合のメリットというか、ブラシやパフの場合に気を付けるのは、
汚れです。ファンデーションを付けていると汚れるので、こまめに洗ったり変えたり、
綺麗に保つことに注意してください。

 

 

 

リキッドファンデーション、どう選ぶ?

 

リキッドファンデーションと言ってもとにかく種類が豊富ですし、いろいろなブランドやメーカーから数多く出ています。
例えば一つのメーカーの中で見ても「リキッドファンデ」だけでもいくつもあったりします。
以前は同じメーカーの商品なら複数出ている商品でも似たような使い心地や触感、仕上がりだなと
感じることがとても多かったのですが、最近はそうではないファンデーションも増えている印象です。

 

また、リニューアルされてパワーアップしたりもしているので、
以前このブランドのファンデーションは微妙だったから・・と排除してしまうのはちょっともったいないな、と思いますよ。

 

 

 

通販限定のリキッドファンデも優秀なものが多いです

 

リキッドファンデーション

 

通販で購入できる化粧品は随分増えていますし、他にはない特徴的な化粧品も多く、
知名度がそれほど高くなくても口コミなんかで人気の、実力派の化粧品が実は多いですよね。

 

ファンデーションなどメイクアップ化粧品も通販限定のものに結構いいものがあります。

 

プロ仕様のファンデーションもありますよ

 

リキッドファンデーション

 

紹介しているファンデーションの中にはプロ仕様のものや実際にメイクアップアーティストが使っていたり
開発に携わっている商品もあります。

 

上のランキングでも紹介しているエクスボーテのリキッドファンデは「女優肌」のキャッチフレーズがついているとおり、
プロ仕様のファンデーションです。
名前?キャッチフレーズ?だけでなく、実際に仕上がりがしっかりしていて女優肌!という感じです^^

 

こちらもランキングで紹介している資生堂のプレイリスト。
「メイクアップアーティストが考える理想のファンデーション」ということで、綺麗に仕上がり、
モードなメイクもいけるのでは?と思うような、仕上がりです。

 

あか抜けた、モードな印象の肌に仕上がるのもいいですよ。
こういった、ある意味独特な商品があるのも通販コスメのいい点かと思います^^

 

 

 

 

通販だからこそ特徴的な商品がある?

 

リキッドファンデーション

 

店頭で販売できるような知名度も資金もある大手メーカーとは違って
知名度が低かったり広告費もあまりかけられないけれど、いい化粧品ができたから、と
通販のみで限定で販売している、というメーカーも結構あるようです。

 

また、最近は大手メーカーもネット通販で販売したり、店頭に出ていないような商品や限定の商品を
ネットで販売したりもしています。

 

そういった、そこまでメジャーではない商品の中にすごくいい商品があることがあります。
そういう商品に出会えると、すごく嬉しく、宝探しでいい商品を見つけた!というような気分になりますよ^^

 

化粧品もそうやって、自分の肌に合う、いい化粧品を見つけるのがある意味趣味みたいになってます。
最初は基礎化粧品だけだったのですが、ファンデーションなどもいい商品が増えてるなと感じます。

 

当サイトで紹介しているファンデーションも、そんな感じで見つけたものばかりです。
なので、そこまで知名度が高い商品はないのですが…それでもいいものはいいですね!

 

使い心地やカバー力など、他では満足できなかったけれど、これならいい!と思ったものを中心に紹介しています。

 

大手メーカーのファンデーションしか使わないという方は参考にならないかと思いますが、
使い心地や効果、コスパ重視という方でリキッドファンデーションを探している方はぜひ参考にしてみてくださいね。

 

 

少しでもお役に立てれば幸いです。

 

 

 

 

リキッドファンデーションランキング!30代40代編TOPへ